読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潮騒ボンバー日記

山下達郎フリークの筆者による、つれづれの雑記帳です。

山下達郎アコースティックライブat新宿ロフト、どうだったの?

山下達郎 ライブ

山下達郎さんの実に38年ぶりとなる新宿ロフトでのアコースティックライブ、10月3日、4日の公演直後からネット上で情報がちらほらと出回っています。
が、今のところ(2016年10月8日現在)、確定的なセットリストなどが見当たりませんので、行けなかった身としては、やきもきする気持ちが空回りしています。
Webメディアとか、新聞各社とかの皆さんは行ってなかったのかな?
関係者分の席は少なからずあったようですが、報道するというよりは、関係者という立場で個人的に楽しむ、という方々ばかりだったのでしょうか。
いいなー…

未確定ですが演奏曲目

ファンクラブ会報などに掲載予定の、公式なセットリスト発表はまだ先になりそう。
なので、先走る感情のままに、「行ったよ!」という皆様方の、整理されていないコメント等を現時点で統合してみると、こんな感じでしょうか。

10/3または10/4
新宿ロフト

・今日はなんだか(シュガーベイブ時代のTVKヤングインパルス映像)
アトムの子恋のブギウギトレイン(ライブ映像)修正しました!(20161011)

(以下、曲順は不明)
ターナーの汽罐車
・PAPER DOLL
夏への扉
・過ぎ去りし日々
砂の女
・サンフランシスコ湾ブルース(武蔵野タンポポ団
・モーニング・シャイン

・DRIP DROP
・硝子の少年
・CHEER UP! THE SUMMER
・CHAPEL OF DREAMS
・SO MUCH IN LOVE

・WHAT’S GOIN’ ON
・蒼氓
・SINCE I FELL FOR YOU
・さよなら夏の日
・BOMBER
RIDE ON TIME

・DOWN TOWN
・クリスマス・イブ
・LOVE SPACE
・YOUR EYES

曲順が判明したら、もしくは間違っていたら随時訂正していきます。

これが確定セットリストだとしたら、なんとも贅沢なアコースティックライブ。
ライブ前に映像で流したという「今日はなんだか」は、現存するのは達郎さん所有のVHS(今はデジタル化してるでしょうが)だけという、例の映像ですね。
過去のアコースティックライブで演奏した曲たち、そして自身の定番曲をまんべんなくやりつつ、今回のライブ用と思われるスペシャルな曲が確信的に盛り込まれている模様。
夏への扉」は、先だっての難波弘之さん40周年ライブでは、難波さん本人がやったらしいですが、今回は達郎さんと難波さんで1番と2番を歌ったという至福。
70年代の曲は何かと思っていたら、武蔵野タンポポ団…!これは予想できない角度からの1曲。
砂の女」も、バンドアレンジでは音源化されていますが、アコースティック版はどんなんだったのか。
「硝子の少年」はカラオケだったらしいですが、過去のサンソンで、本人のカラオケバージョンが確かオンエアされてたはず。
「DRIP DROP」は、個人的にオンストの中でも指折りで好きな曲なので、聞きたかった…
あと「LOVE SPACE」、過去のアコースティックライブ音源では、少しキーを下げて、オリジナルとはまた違う景色を見せてくれていたのですが、今回はどうだったのか。
ああ、書いていると、どうしても余計に、心がざわついてきますね。

予想曲と答え合わせ(暫定版)

先日の当ブログ「新宿ロフトの山下達郎アコースティックライブ、曲を大胆予想してみる!」で考えてみた極私的予想曲ラインナップと、フライング気味ではありますが照らし合わせてみたいと思います。

予想曲・順不同

予想曲名 結果
LOVE SPACE
PAPER DOLL
クリスマスイブ
蒼氓
さよなら夏の日
RIDE ON TIME
過ぎ去りし日々
雨は手のひらにいっぱい ×
今日はなんだか
希望という名の光 ×
BOMBER
ジャングル・スウィング ×
世界の果てまで ×
ONLY WITH YOU ×
YOUR SUMMER DREAM ×
SMOKE GETS IN YOUR EYES ×
CHAPEL OF DREAMS
CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU ×
LET IT BE ME ×
LAST STEP ×
YOUR EYES

予想外

演奏曲名 過去記録
ターナーの汽罐車 1993,1995,2003
夏への扉
砂の女
サンフランシスコ湾ブルース(武蔵野タンポポ団
モーニング・シャイン 2003
DRIP DROP
硝子の少年
CHEER UP! THE SUMMER
SO MUCH IN LOVE
WHAT’S GOIN’ ON 2003,2008
SINCE I FELL FOR YOU 1993,1995,2003
DOWN TOWN

「今日はなんだか」は映像での披露だったので△ということで。
こうしてみると、今回2016年のライブが初めての曲も多いですね。
「CHEER UP! THE SUMMER」はカップリングの方を予想してたのでニアミス…

JOY2への期待高まる!

マニアックツアー最終盤でのボトムライン公演、そして今回の新宿ロフト公演と、ライブハウスでの演奏曲も集まっていることですし、「JOY2」への期待がますますふくらむというもの。
この後の予定では、達郎さん本人によると、ミニアルバム(オリジナル)をリリースしたいとのことですが、例によって(失礼…)未来のことを言っても鬼に笑われるだけ。
一ファンとしては、粛々と、おりこうに、新しいリリースを待っています。

10月9日以降のサンデーソングブックで、ロフトでの音源がかかるのを心待ちにしています。